変化を生み出す
通信講座

千変万化通信


行動を矯正し変化を生み出す
月に3度の通信講座




あなたは
どのような変化を望みますか?

料理をもっと上手にできるようになりたい

家族でもっと旅行に行きたい

家の掃除を苦にならないようにしたい

夫婦関係をもっと良いものにしたい

子どもの勉強をもっとサポートできるようになりたい

もっと大きな家に住みたい

大舞台に立っても落ち着いて話せるようになりたい

恋愛を上手にしたい

転職してやりたかった仕事に就きたい

もっと収入を増やしたい

などなど言い出せばきりがありません。

そんな多くの変化に共通することは、すべてあなたの領域にあるものだということです。
もし誰かに何かを求めるという事であっても、あなたが求めるのですから、どのように求めるのかで、その変化を得られるかどうかが決まります。

そう、すべてあなたの領域にあるんです。


しかし、自分の領域のことだからと、すべてを一人で変えていこうとしてもうまくいきません。
なぜなら、私たちは「人間」という人との間で生きている動物だから。

すべて誰かとの関係性から学び変化していくように、私たちはできています。
その法則の中で「一人で・・・」にこだわれば、結果は得られません。
一人で出来る事もあるのですが、本当に大切なところは必ず関係性の中で生れ変化していきます。


この「千変万化通信」では、そんな変化に必要な関係性、つまり繋がりと、より多くの人の感覚に触れる中で得られる「変わるチャンス」をつかみ取ってもらうことを目的とした通信講座です。


誰もが変化を望んでいます

 

「いえ、私は現状維持でいきたいです」そう言う方も多くいると思いますが、そもそもこの世の中は現状でとどめておくことがでない構造になっています。

例えば、あなたが学生時代にとても楽しいクラスにいたとします。
「このままでいたい」そう思っていても、クラス替えや卒業を必ずむかえることになります。

愛する人との子ともが生まれて、幸福感で満たされているときも、こどもの愛くるしい姿をまのあたりにしているときも、必ず時間の流れとともに現状は変化していきます。

就職し、気楽に仕事をしていても、年齢とともに責任が増していくこともあります。

つまり、ほっておいても必ず変化していくのです。

私たちは変化を前提とした世界に生きています

 

人が生まれて、長い月日をかけて死に向かって変化していくように…


現状維持を求めることは、流れに逆らいその場に止まろうとしている行為なので、動いていないように見えても実際はとても大変な労力を必要とします。

エスカレーターの上で逆に進み、同じ場所で止まるように歩き続けているようなものです。

「変化しない」=「楽なこと」ではない

私たちは生きている限り、変化していく定めにあります。

そんな人生のなかで問題になってくるのが、どのような変化を選ぶのかです。

ほっておいても変化するのですから、あとは自分がどのような変化を選ぶのかが、人生を幸せと感じるのか、不幸と感じるのかを分ける、大きな分岐点になってきます。

では、どのようにすれば 幸せを感じ、求める変化を手に入れることができるのか…

これまで本気で変化を求めていた人であっても、これまでに変われなかったという過去を経験していると思います。

なぜ変化できなかったのか
そして、どうすれば変化できるのか…

千変万化通信では、変化を生み出す具体的な行動や、これからどのように進み、生きていけばいいのかという抽象的な考え方もお伝えすることがあります。

つまり、自分を変えるためのあらゆる情報をお伝えしていく通信講座です。

しかし、本気で変化を求めている方でなければ、受講しても意味がありません。

「この通信講座を受講すれば、あなたも変化できる・・・」

そんなこと私には言えません。

変わりたいと願い、本気で行動しなければ、どのような情報を得たとしても変われないのです。

なので、本気で自分を変えるために行動する覚悟がある人に受講してほしいと思います。


すこし重いことを言ってしまいましたが、それぞれの日常生活の中で出来る事をしていく、ただそれだけでいいんです。

あなたが選択した行動の先にある「変化」を、是非とも現実のものにしてください。